若山耀人の引退理由とは?父親や母親など家族構成は?元子役の現在に迫る!

栃木県那須町で焼損した夫婦の死体が見つかった事件をめぐって、5月1日に逮捕された元俳優の若山耀人容疑者(20)。

若山容疑者は遺体を処理した後に、それぞれ数百万円ずつ受け取ったといいます。

衝撃的なニュースが報じられましたね!

金銭目的か?なんて言われている元子役の若山耀人さんについて、

引退理由や父親や母親などの家族構成、現在の彼について詳しく調べてみました。

最後までお付き合いいただければ幸いです。

スポンサーリンク

若山耀人のプロフィール

まずは、プロフィールからご紹介いたします。

項目 情報
名前 若山耀人(わかやま きらと)
生年月日 2003年8月13日
年齢 20歳(2024年5月時点)
出身地 岐阜県美濃加茂市
身長 172cm
血液型 O型
職業 元子役
活動期間 2012年 – 2018年

以上が若山耀人さんのプロフィールになります。

子役時代の活躍と注目作品

 

この投稿をInstagramで見る

 

民視新聞(@ftvnews)がシェアした投稿

若山耀人さんは子役として多くのテレビドラマや映画に出演し、その演技力で注目されました。

彼の主な作品には以下があります。

  • テレビドラマ
    • 「悪夢ちゃん」(2012年10月 – 12月、日本テレビ) – 佐藤卓弥 役
    • 「軍師官兵衛」(2014年1月 – 6月、NHK) – 万吉、松寿丸 役(二役)
  • 映画
    • 「魔女の宅急便」(2014年、東映) – ナツメ 役
    • 「悪夢ちゃん The 夢ovie」(2014年、東宝) – 佐藤卓弥 役
    • 「ぼくが命をいただいた3日間」(2016年) – 主演・悠介 役
    • 「曇天に笑う」(2018年3月21日、松竹) – 曇宙太郎 役

若山耀人は、子役時代からその才能を発揮し、多くの作品で視聴者の心をつかみました。

若山耀人の家族構成は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

エイガミル(@39movies)がシェアした投稿

若山耀人さんの家族構成は、父、母、姉、そして本人(若山耀人)の4人家族です。

彼の家族について詳しく見てみましょう。

父親

若山耀人さんの父親についての具体的な情報は明らかにされていませんが、幼少期にサッカーや英会話を習っていたことから、ある程度裕福な家庭で育った可能性が高いです。

母親

若山耀人さんの芸能界デビューのきっかけは、母親が芸能事務所のオーディションに応募したことでした。彼の母親は、彼を世に出すために行動力を示したことが伺えます。

若山耀人さんには仲の良い姉がいると語られています。

彼の姉とは100円ショップの刀で戦ったり、一緒にエンタメ番組を見たりしていたようです。

若山耀人さんの家族は、一般的な仲の良いご家庭で育ったことが分かります。

若山耀人さんの家族構成について、父、母、姉、そして本人(若山耀人)の4人家族であることがわかりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

肉だ、肉よこせ。(@i7yahello)がシェアした投稿

事件に関わったから引退したと思われている方もいるかもしれませんが、そうではなく、
すでに2012年に引退していたようです。
若山耀人さんの芸能活動は約9年間だったということになります。

事務所から解雇されていた?

「子役ではよくあることですが、子どもの頃にいくら華があっても成長期になるとファンの期待との間にズレができてしまう。残酷ですが若山くんはまさにそのパターン。仕事もなかなかおもっていた役どころにハマらず、事務所も人員整理をしようとしていた時期に自ら辞めていったようです」

こんな関係者の証言もあり、実際は解雇ではなく、自身で引退を決め事務所を退所したそうです。

また、若山耀人さんは子役にしては身長の伸びが早かったりしたそうなので、子役として思わしい役につけなかったり、上記にもあるようにファンとの間に溝が生まれ、自身でも限界を感じてしまったのかもしれません。

以上が、現状考えられる引退理由になります。

逮捕後の出演作の対応は?共演者の声は?

近年では、不祥事を起こした芸能人が出演した出演作品でも、作品には罪がない…という意見も強まりつつあります。

そんな中で、今回はどんな対応をしているのか注目してみました。

NHKの対応は?

若山容疑者は2014年に放送されたNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で岡田准一(43)演じる主人公・黒田官兵衛の幼少期・万吉、官兵衛の息子・松寿丸の二役や、2013年放送のテレビ朝日系「仮面ライダーウィザード」、2018年公開の映画「曇天に笑う」などの人気作にも出演する人気子役だった。そのため、過去の動画配信やコンテンツ販売などに影響が出るのではないかと心配する作品ファンの声も続出している。                     引用元:日刊ゲンダイ

今回は有料コンテンツに関して、配信停止措置はせず、学校や子供向けの番組等のみ配信停止となったようです。

また、動画のサムネイルが変更されたようです。

今後の捜査や不祥事の内容によって変更されるかもしれません。

大河ドラマ共演者の感想

** 共演した谷原章介のコメント**

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で共演した若山耀人容疑者について、谷原章介さんは複雑な気持ちを抱いています。当時の印象を語っています。

谷原章介さんは、若山耀人容疑者が主人公の黒田官兵衛の幼少期や息子役を演じていたことを振り返ります。若山容疑者は途中で命を狙われる役柄であり、谷原さんは竹中半兵衛役でかくまっていたことを明かします。しかし、その後の若山容疑者の変化については言葉にならないと感じているようです。

谷原さんは、若山容疑者が現場では静かに、きちんと仕事に向き合ってお芝居も上手だったと述べています。撮影日数は限られていたものの、若山容疑者の成長に期待していたと語っています。

まとめ

若山耀人さんの家族や引退理由について調べてみましたが、華やかしい一面とその後の逮捕、

ギャップが激しくあり、彼の苦悩は計り知れないです。

今後の捜査や処遇について、分かり次第追記していきたいと思います。

 

 

このブログを最後まで読んでくれた方はこちら↓もおすすめ♪

スポンサーリンク

エンタメ

Posted by kiyomi0803